Entries

It's One Of The Most Wonderful Time Of The Year!!

いつの間にかに12月も中旬になり、今年も残すところあと20日弱、クリスマスまではあと2週間を切ってしまいました!
そんな慌ただしい師走の日曜日に、サッカーのサンタさんは、東鷲宮FC3年生チームの8人に心憎いプレゼントをしてくれました。
IMG_1074.jpg

「It's The Most Wonderful Time Of The Year
With the kids jingle belling
And everyone telling you "Be of good cheer"」
というのはアンディ・ウィリアムスのクリスマスの超定番ソング、It's The Most Wonderful Time Of The Yearの歌詞の一節ですが、まさにこの最高の笑顔をした8人の写真では“そんな感じの雰囲気”をビンビンに感じていただけるのではないでしょうか?

…12月の7日(日曜日)、渡良瀬遊水地の隣の芝のグラウンドで行われた、北彩連盟主催のU-9サッカー大会のカップ戦で、東鷲宮FC3年生8名は、見事準優勝を勝ち取ることができました。

IMGP4576.jpg IMGP4597.jpg
IMGP4601.jpg IMGP4617.jpg

今年最後のカップ戦。
4月の久喜市内大会での準優勝以来、3年生だけの試合でトロフィーを勝ち取ることのできる、今年最後のチャンスでした。

今日のテーマは「とにかく球際をしっかりして本気でボールを奪いに行く、真剣に守る、そしてよく周りを見ながら素早く攻撃に移って最適な方法で相手ゴールに近づいてシュートをたくさんする!」。

東鷲宮FCの3年生は8人ギリギリで交代選手もいないのですが、怪我などがなければ入賞の可能性は大いにある…と組み合わせを見ながら思っていました。
だからと言って単に勝つだけにならず、来年や4年生に繋がるサッカーをした上でのトロフィーを、私は密かに狙っていました。

順位が決定するまでは3試合。
すべての試合に集中力が続けばいいんだけど…特に今回は予選リーグが8時45分と10時15分、そして順位決定戦が13時以降・・・というスケジュールで、時間が空きすぎる2試合目と3試合目の時間を若干心配しながら・・・大会は冬のいい天気の下でスタートしました。

割と危ないシーンも随所に散見されたものの(笑)、1試合目の足利南FCさん戦、2試合目の熊谷西SSさん戦には集中力と勝ちたい気持ち、周りを見る意識が前面に出た、見ていて“指導者としては嬉しくなる試合”で勝利し、4時間後に行われる決勝戦へと駒を進めることができました。

この4時間の待ち時間・・・というのが、子供たちにはあまりにも長かったですね(汗)
すでに心は遊びモードで…
集中力もほとんど切れてしまい、2試合勝って「さあ!残るは決勝戦!!」という余裕の気持ちだけが選手たちの心に残ってしまっていましたね。

「ねえ、ねえ、優勝したらみんなで大酋長(我々の地区にある宴会のできる畳敷きの中華料理屋です)に行こうよ!!」
そんな“相手がまだどこかも決まっていないのに、もう勝ったかのような”声が子供たちに拡がっていくにつれ、優勝は厳しいだろうなー・・・という思いが強くなっていきました。

決勝戦の間東FCミラクルズさんとの試合は、決して褒められた試合ではありませんでした。
予選ではあれだけ周りを見れて、素早い攻守の切り替えができていた8人が全員ボールウォッチャー状態。
しかも途中からは顔面にボールを受けた子が退場して数的不利…ということで、これでは勝利は望むべくもありませんでした。
結局、1-2で敗退し、惜しくも…だけど予想もできた準優勝でした。
ハーフタイムに、「こんなつまらない試合をしていたら、勝っても負けても何にも残らないよ!!」とカツを入れた甲斐もあり、後半はまあまあ集中力も戻ってきましたが、時はすでに遅し…という感じでしたね。

ただビックリしたのは試合直後のミーティング時に、ほとんど全員が涙を流して悔しがっていたことでした。
後半の集中が、「やっぱり本気でサッカーをして勝ちたい!!」という気持ちにさせたのでしょうか。
なんとなくこの一年を締めくくる試合としては、こういった展開でよかったのかな…とも思いました。

閉会式、そして準優勝トロフィーの授与、さらに優秀選手賞メダルの授与式のころには、子供たちはいつもの…いやいつも以上の満面の笑顔を浮かべて、大きな声で笑いあっていました。

「俺は今はこの中で一番下手なのはわかっているんだぁ。でも俺は底辺から這い上がるんだ!!」
と、どこで覚えてきたのかわからない(笑)セリフを朝に話していたG君が決勝戦で(ごっつぁん)ゴールを決めた時は盛り上がりましたね。

優秀選手賞のメダルを首からかけ、準優勝の記念写真の整列の真ん中でのG君の“満面の笑み+ドヤ顔”を眺めながら、この子供たちと今年一年こうしてサッカーができて本当に良かったなーと思った師走の夕方でした。

来年こそ、一番大きなトロフィーを持ち帰りたいですね!また頑張りましょう!!!



さて、ここ最近は他にも様々なイベントがありました。

11月の後半には、3年生全員で、平成国際大学で行われた、大宮アルディージャのU12担当コーチのサッカースクールに参加しました。

IMGP4461.jpg IMGP4483.jpg

加須、久喜地区の様々なチームが集まり、人工芝の素敵なグラウンドで、プロのJリーグコーチによるサッカースクール。
とても楽しかったようでした。
天気も良く、暑いぐらいだったという数時間は、きっと素晴らしい思い出になることでしょう。
ご尽力いただきましたみなさん、本当にありがとうございました!!



今、埼玉県サッカー協会(SFA)に登録しているスポーツ少年団やジュニアクラブチームにとってのオーソライズされた公式戦と言われるものは4つあります。

1つが5年生の冬の時期に行われる「埼玉県4種新人戦」、そして真夏に行われる全日本少年サッカー大会の埼玉県代表を決める埼玉県大会、秋のサッカー少年団埼玉県大会、そして春から冬までの長期にわたり各地区でリーグ戦を行い12月の各地区代表トーナメントで優勝が決定する埼玉県第4種サッカーリーグ選手権大会です。

そして、我らが東鷲宮FCの5年生もついに世代交代でトップチームとなり、12月6日に久喜市総合グラウンドで開催された「埼玉県4種新人戦」の一次予選に参加してきました。
5年生13人に、4年生3名を加えた16名で登録です!!
普段は4年3年の枠組みで練習や試合に参加をしている4年生3人。上級生に交じっての公式戦デビューです。
4年生3年生チームでも、応援に行くことのできたみんなで大声援を送りました!!

IMGP4559.jpg IMGP4555.jpg

トーナメントによって、2試合のチームと3試合のチームがありましたが、東鷲宮はくじ運良く1試合シードの2試合枠。
そして無事に2試合とも勝利し、次週の2次予選に駒を進めることができました!!!

この2次予選で2回勝って3位までに入れば埼玉県東部地区予選に進出できます。
応援してます!ぜひ頑張って県大会まで行って、大宮アルディージャや浦和レッズと闘う雄姿を期待していますよ!!!



さて、今後の4年生+3年生チームの試合やイベントの予定ですが、
13日(土曜日)4年生は新人戦応援、3年生は通常練習
14日(日曜日)衆院選挙のため練習中止
20日(土曜日)親子サッカー大会+クリスマス会
21日(日曜日)4年生+3年生 北彩連盟ジュニアリーグクリスマスカップ
23日(火祝日)JFAキッズエリートマッチU-10(4年生+3年生)IN埼玉スタジアム 試合後は4種リーグの決勝戦を埼玉スタジアムメインピッチで観戦です。
以降冬休みとなります。
1月4日(日曜日) 3年生こいのぼりリーグ
1月10日(土曜日)通常練習開始

以上です。

インフルエンザが流行っています!手洗いうがいの徹底をお願いします!!!

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/97-cc9b15d5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる