Entries

4年生の平成22年度ジュニア教育リーグがスタートしました。

またまた更新が遅れて申しわけございません。
2ヶ月半ぶりの更新です。

IMG_3309_1.jpg

早いものでもう5月もオシマイ。梅雨でジトジトの6月がやってきます。
この時期は、土日に雨が降ったり、金曜夜の雨でグランドがぬかるんでいて使えなかったり…なんて感じで練習や試合が中止になることもままありますが、そんなときはぜひ!個人練習でボールコントロールの技術を磨いていって欲しいものです。

幸いにも東鷲宮のあたりには、芝生の公園が多数あります。
毎日20分でも、ひとりでボールコントロールやリフティングの練習をするだけでも、4年生の子どもたちはみるみる上手くなります。

ちなみに今、東鷲宮スポーツクラブ4年生の間では、クライフターンやマルセイユルーレット、エラシコを流行らせています。
ボール遊びをしながら、この年代の子どもたちは、意外に難しい技でも楽に自分のものにしていったりするのです(・・・あくまでもそれはノープレッシャーでのお話で、その技術をプレッシャー下の試合で出せるかどうか・・・はまた別の話だったりするんですがね)。

IMG_3302_1.jpg

さて、話は変わって・・・
5月に入り、4年生の平成22年度ジュニア教育リーグがスタートしました。

このジュニア教育リーグは、埼玉県北東部及び茨城県古河のスポーツ少年団、合計40団が参加して1年間に亘って行われる4年生のリーグ戦です。

平成23年度からの全日本少年サッカー大会が、日本サッカー協会のU-12方針変更によって8人制サッカーに移行することになりました。それに伴って、今年からこのジュニア教育リーグも8人制になりました。
本来U-12の8人制サッカーは主審1名のみで裁くそうなのですが、一応22年度のジュニア教育リーグは主審1名と線審2名で行うことになりました。

この審判3名制の導入に関しては、実は様々な準備の観点から、22年度のジュニア教育リーグに関してはコートの大きさを昨年度(11人制)の広さから変えることが出来ない・・・ということにも起因しているそうです。
さすがにジュニアとはいえ、11人制用のコートの広さをひとりで裁くのは大変ですもんね。。。

ただでさえスペースが大きく、ボールタッチの数が増え、シュート数も増えるる8人制ですが、さらにコートは今までの11人制の広さまま・・・ということで、点は取りやすく、しかも取られやすい・・・もしかすると実力差以上に点差が生じてしまうゲームが続出するかも知れませんね。

勝とうが負けようが…そして何点差がつこうが…きっと子どもたちは何かを感じて頑張ってくれるでしょう。
私たち指導者も、子どもたちとともに、楽しみながらこの変化に対応していきたいと思います。




そんなわけでまずは教育リーグの第一日目が、5月23日(日)北川辺の渡良瀬グラウンドで行われました。

IMG_3311_1.jpg

今回から上下青のユニフォームで、まるでイタリア“アズーリ”チームのような東鷲宮スポーツクラブ4年生チーム。
今にも降り出しそうな曇り空の下、せっかく早朝から我々指導者が集まって準備したグラウンドをムダにしないように…という配慮から、開会式もそこそこにジュニア教育リーグはスタートしました。

1試合目の対戦相手は古河JFC。
4年生10名全員参加の東鷲宮のフォーメーションは前後半でベンチの2人が交代の1?3?3?1です。
キーパーは全員参加のジャンケンで決め、チーム唯一の女の子が担当することになりました。

大きなコートでのはじめての15分ハーフの8人制ですが、選手たちはフルコートを精一杯走ってくれました。
8人制の導入によって、予想通り、ドリブルの距離は長くなり、パスの回数も増え、声も出るようになり、全員がボールに触れるチャンスができ、ディフェンスの回数や相手と1対1で対峙する回数も多くなり、みている我々にも本当に面白い試合となりました。

結果は3?3の引き分け。
東鷲宮はPKの失敗もありましたので、どちらかと言うと“押し気味”に試合を進めました。
まずは順調な滑り出しと言えるでしょう。

試合後、子どもたちに試合の感想を聞いてみました。
「攻めやすくって面白かった!!」・・・と、期待通りの答えが帰ってきました。
「“攻めやすい”のは相手も同じこと。だから次の試合では誰か任せじゃなくて相手をよく見てもっとディフェンスもしてみようね!8人制は全員で攻めたり守ったりするんだよ」
この形式の試合を、すごく楽しいと感じてくれた子どもたちは、大きく頷いてくれました。

IMG_3313_1.jpg

二試合目の相手は行田ペガサスでした。
空模様が怪しくなり、小雨が降り始めてしまい、試合は20分1本勝負となりました。

“ディフェンスもきちんとやった”東鷲宮スポーツクラブは、見事3?1で勝利!!
取った3点は全てが長い距離をドリブルしたあとのシュートでした。
しかもドリブルをしている選手以外の2-3名がみんな大きくグラウンドいっぱいに開きながらゴールに向かって走り、そのおかげで相手ディフェンダーが分散化され、きれいなドリブルシュートへと繋がりました。
いつも練習していることを試合でも出せた、とてもきれいなゴールだったと思います。

雨足はその後一段と強くなり、今回の教育リーグは2試合で終了となりました。
ただしはじめての8人制は、チームにとてもいい経験をさせてくれたと思います。
次回の教育リーグが非常に楽しみとなってきました。



IMG_3321_1.jpg
現在、東鷲宮スポーツクラブの4年生チームは、男の子9人、女の子1人の全10名です。
若干遅刻する子もたまにはいたりしますが、練習には10名揃うことが多くなってきました。

土曜日はドリブル、パス、トラップ、キックなどの個人技術を中心に、日曜日は試合形式の練習を中心に行っていますが、10人揃うと5対5や6対3など、試合の局面を想定した練習も行えるようになります。
これはこれで子どもたちにとっては非常に面白いらしく、様々な試合での局面を話し合いながら、いろんな練習をしています。

最近では、アメリカンフットボールをも練習に取り入れ、スペースの見つけ方、スペースへの走りこみ方・・・などを体感させたりもしています。
まだまだ4年生ですので、成長による個人差は大きくありますが、みんながサッカーを楽しめる練習を心がけて行っています。
IMG_3320_1.jpg
ちなみに今後の予定ですが、

6月5日(土)・・・近所のスポーツ少年団との交流練習試合(東鷲宮小学校グラウンドにて)
6月6日(日)・・・通常練習(もしかすると午後から5年生の白岡8人制リーグへ代理出場)
6月12日(土)・・・通常練習
6月13日(日)・・・通常練習(数人は3年生のこいのぼりリーグにヘルプ出場)
6月19日(土)・・・通常練習
6月20日(日)・・・通常練習
6月26日(土)・・・通常練習
6月27日(日)・・・JEFAサマーカップ出場
7月3日(土)・・・通常練習
7月4日(日)・・・ジュニア教育リーグ出場
7月10日(土)・・・通常練習
7月11日(日)・・・通常練習
7月17日(土)・・・通常練習
7月18日(日)・・・通常練習

となっております。
夏休み期間は原則練習は休みとなりますが、8月の8日、9日は古河で4-6年生は合宿となります。





スライド1   スライド2


もっとたくさんのサッカー好きな仲間が欲しいとみんな思っています。

見学、体験は自由です。
ぜひ練習日に東鷲宮小学校のグラウンドに土日の9時?12時におこし下さい!




関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/51-8b2d2f0b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる