Entries

2010年度、東鷲宮SCは4月10日(土)に開始します。

先日、東鷲宮スポーツクラブは卒団式を終えました。

画像 0541

今年卒団する6年生は女の子2人を含む13名。
とても仲の良いチームで、彼らが4-5年のころは練習が終わった後や雨の後で小学校のグラウンドが使えない時などに、桜田運動公園でチームみんなでサッカーで遊んでいるのをよく見かけました。

去年卒団したメンバーなどに比べ、技術で非常に目立つ子はいなかったように思えますが、それでも一生懸命さとチームワークで、全国大会予選では東部リーグまで勝ち進んで行きました。
ある意味、“The スポーツ少年団サッカー”を体現したチームだったようにも思えます。

卒団式では一人一人の6年生が、前に立って卒団にあたっての言葉を述べるコーナーがあるのですが、
みんなとても立派でした。
毎年のことですが、卒団式に参加させていただくと、自分も1年間、なかなか貢献はできないけど頑張ってきてよかったなーと思うのです。

卒団生の皆さん、中学生になっても、“無限の可能性”を信じて、スポーツに勉強にがんばってください!!




さて、東鷲宮スポーツクラブ・サッカー少年団ですが、残すところ3月21日(日曜日)の通常練習で2009年度の子どもたちの活動は終了となります。

2010年度は、前回のブログでお伝えしました枠組みが少し変更しております。

最終的には27日に行われる年次総会で決定いたしますが、2010年度の練習は以下のようなチーム構成で行われる予定です。

・6-5年生トップチーム(全日本少年サッカー大会をはじめとした、埼玉県第4種リーグの様々な大会に出場する東鷲宮SCの代表です)
・4年生チーム(教育リーグを中心とした試合に、そして練習に…と頑張るこのブログの主役です)
・3-1年生チーム(まずはサッカーが大好き!になる元気な子どもたちです)

3月23日からは鷲宮町は久喜市へと生まれ変わります。
スポーツ少年団の枠組みも、そして参加していく大会も今年度とは若干変わって行くと思います。

さて、現3年生は、3月13日の4年生の久喜総合グラウンドで行われたカップ戦・JAみずほカップへのヘルプ参加で今年度の試合参加も終了となりました。

画像 0331


今年度最後となったJAみずほカップでは4年生に混じって1日5試合!!暑い日だったにもかかわらずヘトヘトになるまで頑張って、見事3位となり、参加した3年生はカップ戦では初めての表彰(トロフィー&メダル授与)を経験しました。

画像 0361


今までなかなか上の学年の試合は怖くて参加できなかった子が、「今日はとても楽しかった!」と言っていたのが印象的でした。




現3年生10名もほとんどの子が9歳となりました。
春になり…そして夏になっていくと、何人かの子が10歳になっていきます。

成長の踊り場とも言われる“九つ”から10歳へ・・・と人間の成長の中でも、意識や体など、いろんな面で変化が起こるのがこの年代の子どもだと思います。
ある意味“微妙な時期”かも知れませんね・・・。

来年度の練習は4月10日から・・・また長くてあっという間の1年間のスタートです。

とにかく楽しいサッカー、少しでもいいプレーを発見してあげて褒めるサッカーを目指して行きたいと思います。
いいプレーをしたら褒めることが、子どもたちの自信に繋がっていくと信じています。
まだまだ、当面は試合での勝ち負けにはこだわらないつもりです。

勝ちたいと思う子どもを育てることは非常に大切なことだと思っています。
ただし、過剰な期待を寄せすぎて、親やコーチが喜ぶから頑張り、大人の期待に応えるために試合に勝とうとする…そんな団員にはしたくありません。
サッカーの技術が進歩し、年齢が上がってくると子どもたちには競争意識が自然に生まれてきます。そういうタイミングをとらえて、いい指導をしていきたいと思っていますが、そのタイミング自体大きな個人差のあるものです。
もしかすると去年だったかも知れないし、来年になってしまうかもしれません。
そんなわけで、ぜひ長い目で見ていただければと思います。

ぜひ、試合では、「しっかりしろ」「違うだろう」「なにやってんだ」という声よりも、「いいプレーだ!」「いいぞ!もう一度!」「ナイスディフェンス!」のような褒め言葉の応援をたくさんお聞かせください。



今年一年は皆様に本当にお世話になりました。
拙いところも多々あると思いますが、来年度もみなさまご協力よろしくお願いいたします。




追伸)

一つ、面白いビデオを見つけました。



ボールキープの方法を一生懸命教えている外国人コーチと、それを行う外国人の子どもです。

腕の使い方や腰の落とし方は、とても基本で非常にわかりやすい教え方をしています。

それよりも、

「こういう草の根の集合体で、セカイのサッカーは成り立っているんだなー。そして我々も、その一部なんだなー」

と思った次第です。





スライド1   スライド2


見学、体験は自由ですのでぜひおこし下さい!





関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/50-3b755fb6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる