Entries

マクドナルドカップ、そして歩け歩け大会に参加しました。

皆さんご無沙汰してました。約1ヶ月半ぶりの更新です。

最近チームワークも芽生えてきた2年生チームは2月22日(日曜日)は人数の足りない3年生のヘルプで、
あの“マクドナルド”さんがスポンサーになってくれて開かれる丸1日で実施されるカップ戦、
「マクドナルドカップ(11人制)」
に参加してきました。

マクドナルドカップ

もうすぐ3年生。来期になると試合数も活躍の場も増えてくる2年生たちは、若干3年生のお兄ちゃんたちに遠慮しながらも、青空の下、楽しくがんばって試合をしてきました。

今回のマクドナルドカップの参加チームは20チーム以上。
北川辺のサッカー場で6ブロックにわかれ、2試合のリーグ戦と1試合の順位決定戦というスケジュールでした。

インフルエンザが流行っていることもあり、我等が東鷲宮スポーツクラブ サッカー少年団の選手たちも参加は少なく、3年2年の混成チームはギリギリ11人のメンバーでの三試合。
交代が出来ないから怪我には気をつけてね!!としつこく言いながら子どもたち送り出してのカップ戦となってしまいました。

対戦チームは以下の通り

第一試合 VS 北川辺
第二試合 VS 行田星河
第三試合 VS 羽生Boys

IMG_0855.jpg

第1試合は(珍しく)10?0という大差で勝った東鷲宮SCでしたが、
2試合目は先取点は取ったものの逆転されての1?2、
そして疲労困ぱいで(さらに事情によって10人となってしまった)3試合目は0?3で負けてしまいました。

さすがマクドナルドがスポンサーの大会。
1位?3位までは立派な賞状や楯、トロフィーが送られます。

残念ながら3試合目の順位決定1回戦で負けてしまった東鷲宮SCには賞状もトロフィーもありませんが、少し肌寒いものの真っ青な“もうすぐ春”を思わせる空の下で行われた大会は楽しいサッカーをするには十分な環境だったらしく、閉会式では終始ニコヤカなクラブの子どもたちの顔がありました。

閉会式の後、「どの試合が一番楽しかった?」と参加した2年生3人に聞いてみました。

大勝した「1試合目!」と言うと思いきや三者三様…バラバラでした。
「1試合目はたくさん点が取れて(3年生が点を取ってくれて)勝ってよかった!!」
というのももちろんありましたが、
「大きな3年生のディフェンダーをドリブルで一回だけ抜くことができた試合が楽しかった!!」
「3本シュートできた(枠には行かなかったけど)試合が楽しかった!!」
「相手から結構ボールを取れた試合が楽しかった!!」

常日頃の練習で、
「今は勝つだけがサッカーの楽しさじゃないんだよ。サッカーはパス、トラップ、奪う、シュート、キープ、ドリブル、フェイント、走る、声をだす、助ける・・・といろんな要素でできているんだから、それぞれがその試合で“何かできること”“何かしてみたいこと”を頑張ってチャレンジしてみようね。」
と言っている私は、個人的には非常にうれしい子どもたちからの感想となりました。

(実はひとつだけ2年生にはお小言を言いました。それは試合中、観戦に来てくれたお父さんたちの声に反応してしまい、いいプレーをしても悪いプレーをしてもチラチラとベンチの方を見てしまう場面が見受けられたからです。
「君たちはまずはゴールや相手、そして仲間を見ながら試合をしましょう。ベンチと試合をしているわけではないんだから」
試合をやっている以外のヒトをチラチラ見ながらやるサッカーは、あんまり面白そうに見えないですからね)


さて、マクドナルドカップは開会式で始まって、ブロックでのリーグ戦、順位決定戦や決勝戦、そして閉会式で終了する1日大会です。
そんなわけで試合と試合の間の時間が結構あるのですが、今回の2年生の間で流行っていたのがリフティングからのバックキャッチでした。

以下はyoutubeで見つけた動画です。




この小学校二年生のフリースタイルリフティング動画を見て、ちょっと触発されてしまった子どもがバックキャッチを始めたのがこの日の流行の原因だったりします。

膝でのリフティングと同様、バックキャッチは直接的な技術としては試合で使えるものではないですね。
それでも
“ボールを使って少々難しいことにチャレンジする”
“サッカーボールを使っての動きの上達による達成感を味わう”
ことは非常に重要なことだと思いますし、
技術的には
“とにかく最後までボールから目を外さずに次の行動に移る”
なんてことに繋がればいいかな?と思って楽しそうな子どもたちを眺めていました。




さて話は変わりますが、先日3月1日(日曜日)、2年生チームはいつもの練習をお休みして、
地区コミュニティ協議会が主催する
5キロ程度の「ウォーキング大会」
に参加してきました。

20090301103053.jpg

東鷲宮はホンの数キロ歩くだけで、このような田舎道が出現します。

20090301092319.jpg

地域のボーイスカウトのみんなも先導・同行・道案内に協力してくれました。

2時間たっぷり歩いた後は、PTAのお母様方が作ってくれたキリタンポ鍋をお腹いっぱい食べました。
東鷲宮SCはサッカークラブですが、地域のスポーツ少年団でもあります。
低中学年のうちはこういった地域を意識するイベントへの参加も悪くない・・・と思った一日でした。




さて、今期の東鷲宮スポーツクラブは28日の年次総会をもって終了し、春休みに入ります。
4月の練習は11日の土曜日からですかね。

3月の14日(土曜日)は練習後、お昼から6年生を送る会、そして夕方は来期のコーチングの方針が話し合われる指導部会があります。
ここで来年のクラブのチーム編成、コーチング体制、コーチング方針などが話し合われるのでしょう。
(実はこのブログの筆者である私にとっては初めての経験なのでどういった話し合いになるのかは予想がつかないのですが(笑)。)

ただし、一応来期の3年生チームを私を含めた現2年生コーチが見させていただくことを前提に、今考えていることを綴らせていただければと思いますので少しだけお付き合いください。

小学生のスポーツ少年団でのサッカーは、あくまでも“習い事”ではなく“遊び”という前提で我々は日々の低学年チームへの指導を行っています。
つまりそのためには子どもたちにとってサッカーが“楽しいもの”でなければならないと思っています。

「サッカーは人生の縮図のようなものだ。人生のいろいろなことを学べる。サッカーで子どもを育てることができる」
と言っていたのはあのオシム前日本代表監督でした。
では我々はスポーツ少年団で子どもたちの何を育てることができるのでしょう?
体力、根性、仲間意識、技術・・・
様々な解答はあると思いますが、我々はぜひ“サッカーを楽しむ心”に繋がるものにしたいと思っています。

前に紹介した本「サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法」からの受け売りになってしまいますが、
今の段階で“絶対勝たなければならない試合”はないと思っています。
子どもたちが「勝ちたい!」という試合はあるでしょうが、コーチが「絶対チームを勝たせなくてはならない」と思う試合は、少なくとも今のところはあってはならないと思っています。

ですので、一緒に同じだけ練習してきた仲間たちは、全員がいろんなポジションで試合に出るチャンス、権利を与えてあげたいと思っています。
試合に出れずに悔しくて、その悔しさをバネに奮起する・・・そんな壁を乗り越えていく強さを身につける・・・なんてことは小学生低?中学年のうちはまだ不必要だと思っています。

「あいつが出たから負けた」「ボクはでなくていいから上手な●●くんをだしてよ」なんて発言があれば、逆にそれを修正していくのが我々の役目だと思っています。

同じだけの練習は同じだけの試合に出るチャンスを持つ・・・
だからといって、毎回の練習や試合に無理して子どもを参加させなくても構いませんよ。
子どもが気分が乗らないとき、他の用事があるときなどは遠慮なく休んでいただければ・・・とも思っています。

来期の3年生は、こいのぼりリーグと白岡ジュベニールカップの2大会に登録することになっています。

もっともっと、サッカーを楽しいと思う気持ちで、1年間練習や試合を楽しんでいけたら・・・と思っていますし、Jリーグ観戦やバーベキューなど、いろいろな子どもたちにとって“楽しい”イベントを企画できたら・・・とも思っています。




スライド1   スライド2

さて、定例の東鷲宮スポーツクラブ サッカー少年団についてのお知らせです。

毎週土日、東鷲宮小学校のグランドで9時?12時まで活動している小学生対象のスポーツ少年団です。団員は主に東鷲宮小学校、桜田小学校の1-6年生で、現在50名強の少年たちがサッカーに励んでいます。

このブログでは主に小学2年生チームを中心に、その練習内容などを記していきます。
みんなで楽しく!をモットーに活動していますので、サッカーに興味のある皆様、ぜひ見学、体験入団にお越しください。

体験は2回までできるそうです。
コーチや父兄の皆さんに現地グラウンドでお声をかけていただければご対応いたしますのでぜひご遠慮なさらずに。

現在2年生は7名(うち女の子2人)です(プラス1名、まもなく入ってくれる予定の男の子がいます)。
せめて練習のミニゲームで6人制サッカーができるといいなーと思ってます。ぜひチームメイトを増やしたいところです。

みなさんの町東鷲宮をホームタウンとする東鷲宮SCに、ぜひご参加ください!
(平日のサッカースクールとの掛け持ちや、土日どちらかだけの参加も大歓迎です。お気軽に、わが町のサッカークラブ作りに、皆さんもご協力下さい)

3年生から入部希望の方の体験も今からOKですよー。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/36-be82d634

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる