Entries

わんぱくリーグ(平成20年度・2年生・ジュベニール白岡ちびっこリーグ)4週目/最終日!

11月9日(日)、8時半より
「わんぱくリーグ(平成20年度・2年生・ジュベニール白岡ちびっこリーグ)」
の最終日が開催されました

すでに7試合行って1分6敗の我等が東鷲宮スポーツクラブ少年団・サッカー2年生チーム。

天気は冬の予感を感じさせる寒いどんより曇り。

東鷲宮SCは2年生が1名欠席の6名参加!
10分ハーフの8人制サッカーのため、3年生チームに3名お借りしての参戦となりました。

このわんぱくリーグは4週間・3ヶ月にわたって月に一回ずつ開催されました。
当初はコーチ陣たちも2日くらいで全部やってくれたらいいのにな?・・・なんて思ってもいたのですが・・・

最初は初の公式戦でユニフォームに袖を通すことすら戸惑っていた2年生。

それが今日は
合言葉は、
?ボールを取られたら、取られた人が取り替えそう!
?大きな声でボールをもらおう
?とりあえずキックはサッカーじゃない。ボールを持ったら1メートルでもいい!必ず自分でドリブルしよう!
?顔を上げて相手や味方をよく見よう!
?ドリブルで相手を抜いて、ゴールと自分の間に誰もいないなら、必ずシュートを打とう!
なんていう5つの試合前の約束事をしっかり守り、
みんながちゃんとしたサッカーをやろうとしていました。3年生も2年生も・・・女の子を含めて全員がシュートも打ちました。
このわんぱくリーグの3ヶ月の間に、勝敗ではなく、チームの和と、そして個人のスキルが確実に向上したことが誰の目にも見て取れました。

4週間、3ヶ月にわたってやる・・・ということは意味が大有りだったわけです。

みんなが、寒空どんより曇り空今日、「今日の試合がとにかく1番楽しかった!!」
と最後帰るまで言っていました。
試合と試合の間の2時間ほども、最初の週はみんな砂遊びをしていましたが、今日はサッカーの練習を自主的にしていました。

サッカーも好きになったし、きっとこの僕らの町のサッカークラブが好きになったんだと思います。
IMG_01432.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第一試合目   vs杉戸西 8時半キックオフ
前半0?0 
後半0?0


「いやー杉戸西は強いよー。あそこは全学年強いんだよ。最終日に優勝本命のすごいとことあたっちゃうねー。」
と他の学年のベテランコーチに散々びびらされていたこの試合。
「相手は強いらしいけど、みんなもこの日までの練習で見違えるほど強くなった!今日は初勝利を目指そうね!!」
なんて言っても、子どもたちは前の試合の勝敗の事なんて結構忘れているもので、元気にピッチへ飛び出していった。
キーパーは2年生で前後半入れ替え。
はじめてキーパーを任命されたK君は最初緊張で少し泣いちゃったものの、友達同士の助け合いでなんとか後半のキーパーを受け持った。
噂に違わず杉戸西は2年生とは思えぬほど統一された意思をもったパス回しで東鷲宮SCイレブンを翻弄。
サイドバックの駆け上がり、ピッチ全体を使った攻撃やサイドチェンジ、フォローアップのある攻撃に東鷲宮ゴールは何度も脅かされる。
ただそのたびにセンターバックのM君やキーパーを中心とした全体守備でボールをはじき返す東鷲宮イレブン(あ、8人制だからエイトですね・・)。
前半はスコアレス、そして後半も相手の攻撃をしのぎきり・・・それどころか後半終了間際の3分はまさに東鷲宮の時間。
シュートを2本うち、3本目のシュートはなんと惜しくもゴールポスト直撃。
まさかまさかのスコアレスドローで、2点目の勝ち点を上げたのであった。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第二試合目   vs須賀・笠原 12時半キックオフ
前半3?0 
後半0?2


ついに待ちに待っていた東鷲宮スポーツクラブ、2年生サッカーチームの初勝利がやってきた。
ゴールキーパーを3年生に預け、
「かならず3年生がゴールは守ってくれるんだから、2年生の6人はもっとシュートを撃とう!一人3本以上撃とう!だれかがドリブルを始めたら、かならずみんなでゴールに向かおう!!もちろん守るときもみんなでゴールに戻ろう!!」
と、カウンターに弱いあまりにも攻撃的なサッカーを指示された2年生。
その教えを守り、相手のゴールを何度も脅かした。
相手のチームも結構大きい子がいたりして、クラブの人数の少ない、どちらかといえば東鷲宮SCと似たようなクラブなのかな・・・と思われ、最終戦を戦うにはまさに好敵手だったと思われる。
前半はまさに押せ押せで3点奪取。
「もっといけるかも!」
子どもたちの顔が輝きだし、後半はもっと前がかりになっていく。
まあそうなってくるとサッカーのセオリーでカウンター食らってあっさり2点献上・・・だがそれでも攻撃を止めない東鷲宮。
「はやく笛が鳴らないと同点にされちゃう!!」なんていうお母さんの叫び声もあったが、子どもたちはまるで永遠に試合が続いて欲しいいかのような笑顔でボールを追いかけたのであった。

見事初勝利!

まあ勝利よりもなによりも、最後にすこし、サッカーの楽しさを知った・・・そんな一戦だったと思う。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

というわけでした。
本部に最後に挨拶に行ったとき、優勝カップを眺めて、「いいナー」と子どもたちは漏らしていました。
本当にいつか、あのカップを争える日が来ちゃうかも・・・そんな夢まで大人たちに見せてくれた最終戦はこうして終了したのでした。

また、来週からは練習が始まります。
勝つことってなんだろう?負けるとなんで悔しいんだろう?サッカーってなんだろう?サッカークラブってなんだろう?
そんなことを考えながら、東鷲宮スポーツクラブは冬を迎えるわけです。


来週11月15日は通常練習です。16日は一部2年生が3年生チームの公式戦のヘルプのため、2年生の練習は中止となります。
11月22日(土曜日)23日(日曜日)29日(土曜日)30日(日曜日)は通常練習となります。




スライド1   スライド2

さて、定例の東鷲宮スポーツクラブ サッカー少年団についてのお知らせです。

毎週土日、東鷲宮小学校のグランドで9時?12時まで活動している小学生対象のスポーツ少年団です。

団員は主に東鷲宮小学校、桜田小学校の1-6年生で、現在50名強の少年たちがサッカーに励んでいます。

このブログでは主に小学1?2年生チームを中心に、その練習内容などを記していきます。

みんなで楽しく!をモットーに活動していますので、サッカーに興味のある皆様、ぜひ見学、体験入団にお越しください。
体験は2回までできるそうです。

コーチや父兄の皆さんに現地でお声をかけていただければご対応いたしますのでぜひご遠慮なさらずに。

現在2年生は7名(うち女の子2人)、新1年生0名です。

せめて練習のミニゲームで6人制サッカーができるといいなーと思ってます。ぜひチームメイトを増やしたいところです。

みなさんの町東鷲宮をホームタウンとする東鷲宮SCに、ぜひご参加ください!
(平日のサッカースクールとの掛け持ちや、土日どちらかだけの参加も大歓迎です。お気軽に、わが町のサッカークラブ作りに、皆さんもご協力下さい)

3年生から入部希望の方の体験も今からOKですよー。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/30-7a3c0bb6

トラックバック

コメント

[C10]

初勝利おめでとうございます。
1勝したことでもっと楽しくなるといいですね。
  • 2008-11-15 19:28
  • 63年父
  • URL
  • 編集

[C11] ありがとうございます

v-91はい!
きっと子どもたちはますます楽しくなっていくことだと思います。
サッカーを習い事感覚でやるなんてナンセンス!
まずは楽しむことですよね。
  • 2008-11-16 18:06
  • 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる