Entries

わんぱくリーグ(平成20年度・2年生・ジュベニール白岡ちびっこリーグ)2週目!

9月23日(祝火)、13時より
「わんぱくリーグ(平成20年度・2年生・ジュベニール白岡ちびっこリーグ)」
の第2週目が開催され、

我等が東鷲宮スポーツクラブ少年団の
わんぱくリーグ3試合目、4試合目が行われました。

天気は秋晴れのスポーツ日和。

東鷲宮SCは2年生が7名全員参加!
10分ハーフの8人制サッカーのため、3年生チームに2名お借りしての・・・さあ!決戦だぁ!!


本日のわんぱくリーグは午後からの開催。
多少お昼ご飯を食べ過ぎた子、逆に緊張であまり食べれなかった子・・・と決戦に向かう顔は様々でしたが、みんな元気に準備体操から開始しました。

IMG_2978.jpg

今日の相手は大和田FCと栄町キッカーズ。
両チーム、9月15日の時に練習風景を見た限りではとても強そうで、
試合中もスペースを把握し、きちんとパスを回し、サイドに展開するサッカーをしていました。

団子サッカーの我々はしかも本日2試合連続。。。

今日の東鷲宮SCは、「みんなでいろんなポジションをしよう!」を合言葉に、
2試合の前半後半に分けて、2年生の4人が交代でキーパーをやろう!ということになりました。

今までキーパーの練習なんてしたこともない・・・キーパーのルールだってわからないかも知れない・・・
でも、まあ失敗を恐れずに、楽しくやってみよう!!ということです。

さて1試合目は13時半、2試合目は14時15分キックオフ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第一試合目   vs大和田FC
前半0?1
後半0?0


予想通り相手の早いパス回しからの攻撃を受ける展開。
最初のキーパーを志願したK君の前に出るセービングで何度かのピンチは防ぐも、前半終了間際にワンツーパスのようなカタチから逆を付かれ1点のビハインド。
ハーフタイムのコーチからの「とにかく守るんじゃなくて攻めよう!」のハッパで子どもたちは攻める!
二人目キーパーのI君も相手の強烈なシュートをはじいて見方を鼓舞!
ただしなかなかシュートまでいけず、シュート数はわずか3本。
スコアレスでの敗戦となってしまった。


第二試合目   vs栄町キッカーズ
前半0?2
後半0?1



1試合目終了後、
「シュートをしないと点数は取れないし、点数を取れないと勝てないよ。負けても点数を取ると楽しいんだよ」
とコーチから言われた東鷲宮FC。
そのせいか、体の一回り大きな栄町キッカーズ相手に1試合目よりも積極的に攻撃。
チーム全体が前掛りになる中、どうしてもディフェンダーやキーパーが孤立し、最終ラインを突破され得点されることもあったが、それでもボールを奪って攻めまくる東鷲宮SC!
シュート数も10本以上!決定的場面も幾度も見せてくれた。
いつの間にかピンチの局面には全員でゴール前に戻ってディフェンス!
キーパーY君のハンドの時にはコーチが教えてもないのにチーム全員で壁を作ってディフェンス!

結果は0?3での敗戦だったが、選手はみんな1試合目よりも何かを掴んだようだった。
「1試合目より面白かった!」という子どもたちの声が印象に残る試合であった。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


そんなわけでまたまた初勝利!とはいきませんでした。
わんぱくリーグは4試合終わって勝ち点1、得失点差はマイナス5。

試合後は約束通り、コーチ陣と子どもたちは負けた点数分(=4)、グランドを走ったのでした。


次のわんぱくリーグは10月の19日。この日は午前午後と3試合が予定されています。

来週9月27、28日は通常練習です。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

話は逸れますが・・・最近ほかの方のブログでこんな面白い記事を見つけました。
↓↓↓↓↓↓

イングランドサッカー協会のノッティンガムでは実験的に8歳以下のサッカーリーグが行われているそうです。

44チームが集うこのリーグ、強調されているのは子供にサッカーを楽しませることで、勝った・
負けたということは二の次にしています。

イングランドで初めてミニサッカーが普及し始めた1990年代、8歳以下の子供は勝ち負けに
こだわらない試合ばかりをしていました。しかし、最近の5年間では、その傾向は薄れ、得点や
結果を記録することが続けられています。

ユニークだなと思ったのは、このリーグには、(毎試合ではないようですが)「静寂タイム」と
いうルールが適用される試合があり、その試合中は、保護者ら観客はもとより、指導者も一切声
を出してはなりません。

よって、必然的にその試合中は、子供の声しか聞こえてこないわけです。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

面白いと思いました。

子どもたちは大人が思う以上に勝ちたい時があるようです。
そんなとき子どもたちは小さな体で、「果たしてどうしたら勝てるか・・・」を一生懸命考えていたりします。

一度、子どもたちの思った通りにポジションを決めて、子どもたちの思ったとおりに試合させてみるのも面白いかなーと思ってしまいました。。。





さて、定例の東鷲宮スポーツクラブ サッカー少年団についてのお知らせです。

毎週土日、東鷲宮小学校のグランドで9時?12時まで活動している小学生対象のスポーツ少年団です。

団員は主に東鷲宮小学校、桜田小学校の1-6年生で、現在50名強の少年たちがサッカーに励んでいます。

このブログでは主に小学1?2年生チームを中心に、その練習内容などを記していきます。

みんなで楽しく!をモットーに活動していますので、サッカーに興味のある皆様、ぜひ見学、体験入団にお越しください。
体験は2回までできるそうです。

コーチや父兄の皆さんに現地でお声をかけていただければご対応いたしますのでぜひご遠慮なさらずに。

現在2年生は7名(うち女の子2人)、新1年生0名です。

せめて練習のミニゲームで6人制サッカーができるといいなーと思ってます。ぜひチームメイトを増やしたいところです。

よろしくお願い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/25-e3375599

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる