Entries

【やるぞ!ジャイアントキリング!】第40回全日本少年サッカー大会 埼玉県大会東部地区代表決定戦組み合わせが決まりました!【速報】

2016年10月16日夜、春日部市/総合体育館「ウイング・ハット春日部」3階会議室にて、2016年度・第40回全日本少年サッカー大会/埼玉県大会東部地区代表決定戦の抽選会が行われました!!

zennichi2016tobu.jpg

埼玉県の500を優に越えるジュニアチーム。
その中で埼玉県東部は110程度のチームがあります。
東部が12ブロックに分かれて4月~9月まで、ホーム&アウェイのリーグ戦を闘い、各ブロックで1位となった12チーム、そして各ブロックで2-4位の36チームで行われたプレーオフを勝ち上がってきた12チーム。
合計24チームの少年たちが“たった4チーム”の東部代表の座を賭けて試合を行います。

トーナメント1回戦はブロック1位VSプレーオフで勝ち上がってきたチームの組み合わせ。

東部地区北Bブロック1位の東鷲宮FCの東部予選初戦は、春日部市中野グラウンド芝面で9時キックオフ。
一回戦の相手は、埼玉県4種リーグの東部地区南Aブロックで、昨年度全日本少年サッカー大会の全国覇者「レジスタA」に引き分けている「松伏FC」となりました。

松伏FCは4種リーグ、東部地区南Aブロックで惜しくも2位となったものの、プレーオフで激戦を勝ち上がり、東部地区代表決定戦に駒を進めてきた猛者です。

冷静に戦績などだけを見れば…今年度の東鷲宮FCチームが今まで戦ったことのないぐらいの強豪かもしれません。
特に全日本少年サッカー大会は“「個」の力の差”が結果に現れやすい8人制大会。

ただ、我々東鷲宮FCの子供たちは、今年度はずーっと、どこと試合をしても“挑戦者”の気持ちで闘ってきました。

相手も同じ小学生。走る速さも、飛ぶ距離も、そこまで変わることは無いはずです。
まずは目の前の初戦に集中し、「一丁、ジャイアントキリングを起こしてやろうぜ!!!」ぐらいの気持ち、自信で行きましょう!!

あのアントニオ猪木がこう言っています。

「道はどんなに険しくとも、笑いながら歩こうぜ」

皆さん、応援よろしくお願いします!!!

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/122-d2b12f62

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる