Entries

【超速報!】東鷲宮FC、第45回埼玉県サッカー少年団中央大会進出決定!!ばんざーい!!

Wow, great! You did it. Congrats!!

「おめでとう!」なんて言うと少し重々しいし、まだ今年度の東鷲宮FCの目標を達成したわけではないので、ここは英語であっさりと 「わお!お前らやったぜ!最高だぜ!!」 ってな感じで(笑)。
でも「congratulations‼」じゃなくて「Congrats!!」なんてところに若干“いなせ”な感じを醸し出しています。

…というわけで、やりました!

IMG_4018.jpg IMGP0868.jpg

昨日10月9日、朝からの雨の中、天然芝の幸手市総合公園陸上グラウンドで行われた「埼玉県東部地区代表決定戦 VS豊野Fフットボールクラブ(春日部市)戦」に勝利をした東鷲宮FCは、第45回埼玉県サッカー少年団中央大会への進出決定を勝ち取ることができました!!!

さてさて…当日、我々指導者達は朝からソワソワしていました。

今年度の東鷲宮FC6年生5年生チームの目標は、公式戦3大会のいずれかで、
県中央大会で1勝すること。

サッカー協会登録の埼玉県全ジュニアクラブが参加する「第10回埼玉県第4種リーグ戦(今年度の県中央大会に進出する東西南北地区全ブロックの1位は決定しています。詳しくはこちら)」や「第40回全日本少年サッカー大会埼玉県予選」と異なり、この“埼玉県体育協会埼玉県スポーツ少年団”や“埼玉県教育委員会”が県サッカー協会とともに主催する「埼玉県サッカー少年団大会」は、いわゆる地域公立小学校学区に根ざしたボランティアで運営される“スポーツ少年団”に参加資格が与えられます(簡単に言えば、大宮アルディージャジュニアや浦和レッズジュニアはこの大会には参加できません)。

まあ小難しい大会参加規程は置いとくとしても、とにかく、我々東鷲宮FCの目標である
県中央大会で1勝する
を達成する可能性が一番高い公式戦であることは間違いないでしょう。
(とはいえ、埼玉県サッカーチームの大多数はスポーツ少年団。とてつもなく厳しい戦いであることは実は変わりありません)

ともかく、今日は一日中…というか今週月曜ぐらいから、まだかまだかと待ち望んでいた試合でした。

IMG_4023.jpg IMG_4024.jpg

とはいえ、雨の中のアップ時、そして登録メンバーチェック時の選手の顔は、少々強張り気味。
すでに東鷲宮FCは第10回埼玉県第4種リーグ戦は県中央大会への切符を手にしているとはいえ、今日は東部地区から7チームしか行けないスポーツ少年団大会県中央大会への雌雄を決する、埼玉県東部地区の各ブロック代表14チームが集まった東部代表決定戦。

IMGP0870.jpg IMGP0872.jpg

近隣地域のよく知っているチームも出場していましたが、それらがいつもとは違う目の色で、気合の入った素晴らしい試合を繰り広げていました。
さらに越谷市や草加市などの強豪チームは応援団を結成して“チャント”を歌っているところやゲートフラッグ、弾幕を出していることろも多数ありました。

小学生なりに冷静さを装いながらも、目、耳から入ってくる現場の情報は、「いつもとは違う雰囲気、いつもとは違う様子、いつもとは違う試合」を意識させるのには十分だったかもしれません。

IMGP0882.jpg IMGP0883.jpg

いつもと同じ形の試合前の円陣、掛け声、そして11人が各ポジションに散っていくいつもと同じ形。
その形は同じでも、微妙な心の変化が、試合をかなり難しいものにしてしまった気がします。

緊張を伴ったお互い初見の試合に割とルーズな中盤の守備と雨上がりでスリッピーなピッチが加わり、試合はよく言えば面白いシーソーゲーム、ぶっちゃけて言えばすこし緩いガードでの打ち合いとなり、3-3で延長戦に突入しました。
20分ハーフの試合も小学生にとってはかなりキツイなか、さらに10分間ガチンコで走らなければなりません。

「勝つのは大概、勝てると思っている人間だ。」

先月逝去されたゴルフ界の攻撃的なキング、アーノルドパーマーの有名な言葉を、延長戦に向かう東鷲宮FCイレブンの顔を見ながら思いだし、「このみんなの顔なら勝てるな。よし…この言葉をブログの速報に使おう…」と私はヨコシマなことを考えていました(笑)

そして延長後半に、エースのSくんの、今日4点目となるゴールが生まれました。

IMG_4026.jpg 20161009toburesult.jpg


試合後のみんなでやった「ばんざーい!」は、なんだか若干気の抜けたビールのような感じでしたが・・・
いやいや、まだまだ心からの「おめでとう」と「ばんざーい!」は県中央大会まで取っておきましょう。

第45回埼玉県サッカー少年団中央大会は、
2017年1月15日(日)に1回戦が「 越谷しらこばと運動公園 G、東松山サッカー場、与野八王子グラウンド・江南総合公園グラウンド」にて開催され、
1月22日(日)2・3回戦 埼玉スタジアム第2・3グラウンド
2月5日(日)準決勝 埼玉スタジアム第2・3グラウンド、決 勝 埼玉スタジアム第2グラウンド、閉会式(中央大会出場全チーム参加)
という日程で実施されます。

ちなみに昨年度のトーナメントがこちら
昨年度の決勝は“名門”浦和尾間木サッカースポーツ少年団と“原口元気が所属した”江南南サッカー少年団の闘いでした。
そういえば尾間木さんは、現在の5年生が4年生の時のロータスカップ県中央大会のさいたまスタジアム第3グラウンドで対戦し、実力差を感じさせらていますね。

とにかく、昨年度の新人戦以来、いつも我々は挑戦者です。
もっともっと練習して、目標である県中央大会での1勝を勝ち取りましょう!!!

アーノルド・パーマーはこうも言っています。
「絶対勝つと思ったら、勝つ。高く昇ろうと思ったら、高いところを思え。」

201606gtaikai.jpg

前回のブログで載せた公式戦の日程表です。
再来週には、JFAが主催する第40回全日本少年サッカー大会の埼玉県東部大会が待ち構えています(4種リーグ予選ブロックで一位だった東鷲宮FCは、この出場権を持ってます)。

すでに公式戦2つで県中央大会の出場権獲得!という東鷲宮FC創立以来の素晴らしい成績を上げている2016年度トップチーム。
この余勢を駆って、“さらに高いところ”を思って闘っちゃいましょう!!!

…とはいえ、全日本の東部大会は8人制のジュニアクラブチームが多数参加する非常に厳しい試合となります。
ぜひみなさんで応援よろしくお願いします。



というわけで、この東鷲宮FCブログ史上でも、最短での試合結果報告となりました!
焦って書きましたので、誤字脱字は容赦勘弁仕る。。。です。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/121-596d66e3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる