Entries

【2015年ロータス埼玉カップチャンピオンズ大会】結果はすぐにはついてこない。でも、やれることはやりました!

結果はすぐにはついて来ねェよ。
やれるだけの事をやったら男はドンと胸を張ってりゃいいんだ…!!

IMG_1768.jpg IMGP7505.jpg
出典ONE PIECE:[トム]

初秋の非常にいい天気となった9月5日。
第23回ロータス埼玉カップチャンピオンズ大会。
ついに我々、東鷲宮FC4年生チーム14名(3年生ヘルプメンバー4名含む)は、埼玉県内を勝ち上がってきた11チームと並んで、さいたまスタジアム第3グラウンドの“ふかふかの天然芝”を踏み締めました。
IMG_1762.jpg IMG_1786.jpg

前回のブログで記したように、同じ予選ブロックは浦和尾間木SSSと志木宗岡FC。
この2チームと闘って一位通過しない限り、準決勝、そして決勝には進めませんでした。

そして結果は以下の通り。
IMG_1767.jpg IMGP7461.jpg

このブログでは何度となく記させていただき、別に威張れたことではないのですが、この4年生チームは昨年度は3年生単独参加の試合が60試合ほどあった中で9試合しか勝つことができませんでした。
幾度も悔しい思いをして、危なく“勝つ喜びや負ける悔しさ”すら忘れかけそうにもなりましたが、その度にみんなで気合を入れ直して一つ上の学年と一緒に練習に励んできました。

今年度になってあまり負けなくなってきました。
5月のまさかまさかの市内大会での優勝による久喜市代表奪取。
そして団にとっても久々の出場となった埼玉県東部大会での“まさか”の準優勝。

昨年度の冬、4種リーグの決勝となった江南南SS対レジスタFCをさいたまスタジアムのメインピッチに見に来た後、
「コーチ、来年は僕らがコーチを埼スタに連れてきてあげるよ!!」
なんて無邪気に言っていた彼らが、本当に埼スタの天然芝のピッチで楽しくサッカーを行うことができるようになるなんて、それは本当に“考えもしなかった楽しい時間”でした。
IMG_1765.jpg IMGP7580.jpg

さいたまスタジアム第3グラウンドの芝生の応援スペースには、東鷲宮FCの6年生、そして5年生、そして保護者の皆様が笑顔で揃っていました。
他の県大会常連チームのような応援歌や掛け声そして応援幕はありませんでしたが、それぞれの気持ちの入った応援や掛け声、叱咤激励は、ピッチ上の選手たちや僕ら指導者をニコニコさせ、そしてワクワクさせ、さらに少し緊張で少しだけガチガチにするには十分でとても嬉しいものでした。

志木宗岡FC戦は緊張でガチガチの前半0-4。
すこしだけ解れてきた後半はいいサッカーができて0-0。
トータルスコア0-4で“気持ちのいい力負け”での完敗。

続く浦和尾間木SSS戦は前半1-0で
「おおぉぉ!!!!まさかあぁぁぁ!?勝てちゃうぅぅぅ!!??」
と大いなる勘違いを全員がしそうになりましたが、すでに選手たちのエネルギーゲージがレッドゾーンに突入気味だった後半は0-4でトータルスコアは1-4で完敗。
残念ながらブロック3位であとは準決勝と決勝の観戦タイムとなりました。

慣れない11人制、慣れない“フカフカの整備された天然芝”、慣れない“最高にありがとう!”の大応援、そしてついつい集中力を切る間も与えてくれない強豪チーム…と慣れない尽くしの大会ではありましたが、夏に練習したこと、今の時点でできることは全部出せた感じはあります。
IMGP7647.jpg

相手より速くボールに触りに行って相手を肩でふっ飛ばしてのドリブル、取られたボールをどこまでも追いかけて“かわされても転んでも”食らいつきにいったディフェンス、大事なところで点を取られて涙が出たけれども遠くまで飛ばせたゴールキック、ボールキープ時に素早いアプローチに焦りながらも絶対にボールを渡さなかったキモチ、何を言えばいいかわからなかったけれど“とりあえず”出してみた大きな声。。。
IMG_1766.jpg IMGP7638.jpg

本当に楽しい時間でした。
青と黒の縦縞のユニフォームが、本当に楽しそうに、そして“勝ちたい”って気持ちで、本気でピッチの上で闘いながら走っていました。

冒頭に書いた言葉をもう一度書きましょう。

結果はすぐにはついて来ねェよ。
やれるだけの事をやったら男はドンと胸を張ってりゃいいんだ…!!



翌日の練習で、みんなが「楽しかった!!」と言っていました。
大会で全敗して、「楽しかった!!」という言葉が全員から聞けたのは、僕も記憶にありません。
それぐらいいい夏の思い出になった!!!ってことです。

だから当日の内容はあまり書きません。
これからもたくさん練習をして、この4年生達はたくさん強くなっていくと思います。

12月には、5年生+4年生合同チームでの、サッカー協会主催の埼玉県新人戦が控えています。
そこからは、サッカー協会4種リーグ、全日本小学生選手権、スポーツ少年団埼玉県大会…と、公式戦も目白押しで控えています。

今の4年生が、県に…そして全国に挑戦できる機会は、卒団までにあと6大会。
まだまだ楽しめる機会はたくさんあります。

なんどもなんども、
「今日はすごくがんばったね!!すごく楽しんだね!!」と言ってあげてください。
我々もそのお手伝いを頑張ってしていきたいと思っております!!!


私ごとで恐縮ですが、下のリンクは私の友人、小池さんの記事です。
競技もサッカーではなく、高校野球なのですが、スポーツ応援の素晴らしさの一端がよく表現されていると思います。
お時間があれば、ぜひお読みください。

【高校野球】地方大会秘話。古豪復活を託された2人の野球ド素人


秋の気配がすると、あっという間に冬がやってきます。
夏の成長を実感できる季節です。

これからですよー!
サッカーが本当に楽しくなってくるのは。

今回も長文にお付き合い、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://higashiwashinomiya.blog120.fc2.com/tb.php/107-cbca01b1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる