Entries

【汗水流してる姿に魅せられてた 助けられてた 何度も】2017年度東鷲宮FCトップチームの公式戦はすべて終了しました【がんばってくれて、本当にありがとう】

第41回全日本少年サッカー大会埼玉県予選東部地区プレーオフ。 春日部市谷原中西側グラウンドCコート・プレーオフ11ブロック。越谷PCキッカーズ戦 2-4蓮田レックス戦1-1東部大会出場権を獲得すべく、ブロック1位を目指して挑戦した試合でしたが、結果は0勝1敗1引き分け 勝ち点1 得失点差によってCコート・プレーオフ11ブロック3位。これにて、4月開幕の第11回埼玉県第4種サッカーリーグ戦、真夏の第46回埼玉県サッカー...

【速報!】第41回全日本少年サッカー大会東部地区プレーオフ組合せ抽選会に行ってきました!

2017年度東鷲宮FCトップチームにとっての最後の公式戦。全日本少年サッカー大会。その埼玉県東部予選へ進出するためのプレーオフ。埼玉県東部で12ブロックに分かれ、各ブロック7ー9チーム…ジュニアクラブチームも少年団も入り混じって、半年間に亘って熱い闘いが繰り広げられた埼玉県サッカー4種リーグ戦。その各ブロック一位の12チームはすでに埼玉県東部予選への進出の切符を得ています。残った12枠を目指して、各ブロック二位...

【結果速報!】第46回埼玉県サッカー少年団大会 東部北地区代表決定戦【見ていて面白い、とてもいい試合でした】

悲しみも、喜びも、感動、落胆も、つねに素直に味わうことが大事だ。ー本田宗一郎(ホンダ創業者)近隣地域で一番強いと噂される、幸手さくらSSS戦を引き当ててしまった第46回埼玉県サッカー少年団大会 東部北地区代表決定戦。それでも、選手たちは誰もくじを引いたコーチに、不満の一つも言いませんでした。「そう!僕らは逞しくなった!!」夏の厳しい練習が終わり、「よく走る」「よく声の出る」「全員でサッカーのできるい...

【速報】第46回埼玉県サッカー少年団大会 東部北地区代表決定戦に進出しました!【4種リーグ最終節結果もあります】

久喜の小学生にとっては、夏休み最後の日。でも、東鷲宮FCトップチームの選手たちにとっては、大事な「第46回埼玉県サッカー少年団大会 東部北地区予選大会」ファーストラウンドの日でした。10ブロックに分かれた予選リーグ。ブロック一位のみが、9月9日に行われる、第46回埼玉県サッカー少年団大会 東部北地区代表決定戦に進出できます。厳しかった夏の練習の集大成。今年度初頭から、じっくりと基礎練習を続けてきた東鷲宮F...

いい顔で、夏合宿も無事終了!そして2017年度第46回埼玉県スポーツ少年団大会東部北地区予選大会の組合せが決定しました。

2017年度東鷲宮FCトップチーム。その中の6年生にとっては、ジュニア年代最後の公式戦がいよいよ始まります。8月27日日曜日、第46回埼玉県スポーツ少年団大会東部北地区予選大会。エントリーした31クラブが、同日に、幸手総合グランド、久喜市民総合グラウンド、加須市民グラウンド、羽生大沼グラウンドの5会場で、10ブロックに分かれて戦う真夏の真剣勝負です。7月23日に行われた抽選会で、Dブロックの東鷲宮FCは天然芝の幸手...

4種リーグ戦も残すはあと一試合。夏の終盤にある試合を楽しみに、今はたくさん練習しよう!オラ、ワクワクしてきたぞ!!

先月も焦って記事を書いたような気がしますが、あっという間にひと月が経ちました。梅雨明け宣言はまだのようですが、連日35度を超える猛暑が続いています。写真は追々追加更新いたしますが、ひと月更新しないと広告がたくさん出てしまうので(笑)、まずは現在のチームの様子をテキストのみでお伝えしようと思います。とにかく、悟空ではないですが、「オラ、ワクワクしてきたぞ!!」という状況ですよーーーー!!熱射病や体調に...

第11回埼玉県第4種サッカーリーグ戦東部北地区後期組合せが決定しました。今回は写真が盛りだくさんです。

前期の“激闘”“喜びと悔しさ”の記憶もまだまだ新鮮な5月ではありますが、6月4日(日曜日)に第11回埼玉県第4種サッカーリーグ戦東部北地区後期リーグが始まってしまいます。5月中旬に地区ミーティングが開かれ、日程と組み合わせ、会場が決定しました。 6月4日に始まり、9月3日に終わる長丁場。さらに暑い夏季の試合となります。上の画像にあるように、前期終了時点での順位は同勝ち点で4位なものの、前期の終盤は上位チームと非...

【速報】第11回埼玉県第4種リーグ戦地区予選、前期最終節。トップを走る強豪チームに爪痕は残せたものの負けは負け。後期に向けてまた練習です!

2年ほど前のNHKの番組、「勝てない相手はいない~錦織圭 成長の軌跡~」。そこで錦織圭選手のコーチであるマイケル・チャンが言っていた言葉がすごく印象的で、ずっと覚えています。「人生もテニスも成長するほど新しい壁が立ちふさがる。それに対して人間だから、いつも正解を出せる必要は無いし、いつも勝利ばかりではない。勝ったときには謙虚さを、負けたときには潔さを学べば良い。」そうやって学んでいって、課題を認識して...

【速報】2017年度、第11回埼玉県第4種サッカーリーグ戦東部北地区開幕。桜流しの大雨でのスタートだけど、希望は散らない。

第11回埼玉県第4種サッカーリーグ戦東部北地区予選、2017年4月9日開幕。本日はGWですので既に3週間も前のことですが、開幕戦のこの日の朝は、すぐにも泣き出しそうな暗い曇り空でした。東鷲宮FCの第一節キックオフはその日の2試合目、10時。そして第一試合が終了した9時50分ぐらいから強く降り出した桜散らしの雨と風。粘土質の土のグラウンドが、グチャグチャの水田のような状態になるには時間を要しませんでした。青のユニフ...

【速報】2017年度、第11回埼玉県第4種サッカーリーグ戦東部北地区予選リーグのブロック抽選会に行ってきました!

冬もこの時期になると、身体は寒さに次第に慣れてきましたが、それでも風の強い日などは足元がゾクゾク―とふるえたりします(笑)。インフルエンザはまだ猛威をふるっているようですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?たまにはお子さんと一緒に、春が来るまでにリフティング300回!とかやってみて、お子さんの大変さを分かち合うのも、寒さを吹き飛ばす“一つの手”かもしれませんよ(笑)ということで、ようやく東鷲宮FCスポ...

【試合終了の笛は、次のチャレンジ開始の合図】 第45回埼玉県サッカー少年団県中央大会敗戦で、2016年度東鷲宮FCのすべての公式戦が終了しました。

東松山サッカー場。2016年度第45回埼玉県サッカー少年団県中央大会。埼玉県サッカースポ少のベスト16を賭けた一回戦。氷点下でのキックオフで始まった試合のスコアは、40分近く経って0-7。静かになりつつあったベンチ、応援席、そしてピッチ。試合終了が近づくにつれ、なにやら寂しさが込み上げてきました。 いつもと同じ東鷲宮小学校での集合。そして挨拶。少し違ったのは、県中央大会ならではの早朝の集合。東松山までの遠征...

明けましておめでとうございます!【速報】2016年度最後の公式戦、第45回埼玉県少年団県中央大会の組合せが決まりました!

明けましておめでとうございます。早いもので2017年も始まって、もう2週間が経とうとしています。年末の第40回全日本少年サッカー大会は、鹿児島市の鴨池陸上競技場で行われた決勝で、横浜F・マリノスジュニアに勝利したセンアーノ神戸が優勝。そして年始の高校サッカー全国大会は、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 チャンピオンシップに続いて青森山田高校が素晴らしく、強さのあるサッカーで前橋育英に勝って優勝しました。(今...

【2016年度第11回埼玉県サッカー第4種新人戦】とりあえず負けなかった。でも次は、「負けない」から「勝つ」へ。

1試合も負けていないのに(サッカーではPK戦決着の試合は記録上、引き分けとなる)大会を去らなければならないのは、とても辛いことだ。そう言ったのは、EURO2016の準々決勝ポーランド対ポルトガル戦でPK戦の末に敗れた、ポーランドのエース、ロベルト・レバンドフスキ。いろんな思いが交錯して、本来ならば試合会場で食べる予定だったお弁当を、ビールと共に自宅で流し込みながらブログを書いています。今年度の東鷲宮FCの新人戦...

“ブルー”のユニフォームの東鷲宮FCの“ブルース”が流れた浦和レッズ戦。4月からの我々の4種リーグは、今日幕を閉じました。

「月曜日は最悪だとみんなは言うけれど、火曜日だって負けずにひどい」"They call it stormy Monday, but, Tuesday's just as bad."これはブルースの名曲、T-Bone WalkerのStormy Mondayの歌詞の冒頭の一節。第10回埼玉県第4種サッカーリーグ選手権大会。青いユニフォームの東鷲宮FCは40分間、あまりにも正々堂々と浦和レッズジュニアに挑み、そして一本のシュートも打てずに敗れました。高い位置での右サイドにできたスペースをい...

【超速報】二つの公式戦、第10回埼玉県第4種サッカーリーグ選手権大会(U12)と第11回埼玉県第4種新人戦東部北地区予選(U11)の組合せ抽選会が終わりました!!

皆さんこんにちわ!本日は決定ほやほやの大速報です!11月27日から行われる第10回埼玉県第4種サッカーリーグ選手権大会(U12)、いわゆる2016年度埼玉4種リーグ県中央大会の組合せが決まりました!!埼玉県のJFA登録第4種チーム1600。そのうち4種公式戦に出場してくるチームは600程度。公式戦に出場するだけでも…という中で、勝ち上がっての県中央大会。東鷲宮FC,一回戦の相手は、なんと「浦和レッドダイヤモンズジュニア」となりま...

Appendix

プロフィール

washinomiya

Author:washinomiya
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

占い

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる